キックな毎日

大阪でキックボクシングにハマるアラフィフ女子のキックな日々

シンプルに

11月も後1週間。

そして今年も後1か月ちょい。

 

試合が終わって、悩みに悩んだ11月やった。

試合3連チャンで走り抜けた3か月。

正直、懐事情も体力もその他様々、

限界が近かった。

 

ワタシの家からファブロスジムまでは、

電車を使って1時間半弱。

会社からも1時間ちょい。

 

この3か月は試合前で、

週4~5でジム行ってたから

交通費的にもかなり苦しかった。

そして時間と時間的体力。

ジムが終わって、電車で夜帰れるペースが

30分に1本ペースでしか帰れない。

(南海→JRの乗り継ぎが悪い)

1本逃すと家に帰るのが深夜0時前になる日も多く、

それでも朝ランで早起きもしたり、

睡眠不足で身体もかなりしんどかった。

仕事のミスで怒られることも多く、

家でも、体調がよくないことも多い持病持ちの高齢の母と、

二人暮らしっていうこともあって、

母にも寂しさや不安、負担をかけていた。

反省することばかりやったけど、

とにかくラストの11月の試合が終わってから色々考えようと、

試合まではとにかく必死で頑張ってきたし、

何とか問題も解決しながら、逃げずに乗り越えてきた。

 

やから終わってからのこの11月はかなり真剣に、

悩みに悩んできた。

優先すべきは仕事と家族だ。

そこを犠牲にしてまでやっていい趣味なんてない。

 

正直、ジムを移ろうか、まで考えていた。

会社から2駅の天王寺に、気になるジムもあった。

 

相方や友達、先輩、色んな人に相談をしてみても、

みんな近くのジムに移った方がいい、

今はちょっと無茶だという人がほとんどだった。

そして、ずっとワタシの体調や色んな問題を、

見守りながらも気にかけて心配してくれていた、

友達の心にも気が付けて、とてもありがたいと思えた。

 

悩んだ。結構。

ほんとにもう、ジム移ろうか。

そう思ってた。

 

そして、このジムに入るきっかけとなった、

同級生であるAzuに、

思い切って相談をしてみた。

 

返ってきた答えは、

 

やりたいか、やりたくないか、

出来るか、出来ないか、

シンプルに考えろ

 

そうだ。

ずっと、いつもそんなことを言われてきた。

お前は物事を複雑に考えすぎる。

そう言われ続けてきた。

 

今回改めて聞いたその言葉は、

一見、冷たく思える言葉でもあった。

一瞬、突き放されたようにも思えた。

 

でもそうじゃない。

選択肢に悩んだ時に本当に必要なこと。

それはまずは、

やりたいか、やりたくないか、で考える。

そしてその「やりたい」は本当に

出来のるか、出来ないのか。

ごく単純でシンプルに考えてみることなのだ。

 

色んな感情や感傷・干渉、

そんなものはいったん外して考える。

 

自分なら、

それがどうやったら出来るかを考える

それでダメだったらしょうがないやん

 

そう言ってくれた。

ワタシが本当にやりたいことは、

このままでは本当に出来ないことなのか。

山積してしまった問題は、

本当に辞めないと解決できないことなのか。

キックボクシングをやる。

それだけが自分がやりたかったことなのか。

 

 

ワタシがやりかったこと。

今もずっと、やりたいこと。

それはこのジムに入った時と、何一つ変わってない。

 

Azuがいるこのジムで、一緒に練習していきたい。

練習を見たいし、ワタシもあんなミドルキックが蹴りたい。

ここで前よりもうまくなって、誰よりも強くなって、

このジムで、試合で勝つ。

ブラジル人で元ヘビー級プロキックボクサーという、

珍しくて面白い、そして誰よりも、

細かくて丁寧な指導をする会長が運営するこのジムの

力になりたい。

そしてネットも活用して、

このジムから面白いことを配信していきたい。

「面白くて強いジム」

そんな評判を立てたい。

 

夢を見た。夢を膨らませた。

その為の目標も立ててた。

 

それらを実現させる為には、

何が必要なのか。

何がいらないのか。

何が余計な事なのか。

無駄はないか。

どうすれば出来るのか。

 

ひとつひとつの問題と、

ちゃんと向き合って解決してみよう。

 

そして、練習ペースについてちょっと考えた。

キックの練習の内容も、シンプルに考えてみた。

 

1.会長に教えてもらうこと

2.マス等の対人練習

3.自主練習

 

大枠はこの3つに分けられる。

1はファブロスジムでしかできない。

2はファブロスジムと出稽古先で出来る。

3はサンドバッグジムで出来る。

 

ファブロスに行く回数は、

このオフシーズンは当初ジムに入った時に計画してた通り、

月10回以内にしてみよう。週2~3だな。

週2~3で教えてもらって、マスもできる時にして、

後は自主練に時間を割こう。

 

前のムエタイジムで言われたことがある。

「タイ人は毎回は教えない。教えてもらったことを、

 とにかく自分で練習する。

 それを見ていて、出来るようになった、

 そう思ったらまた次のを教える」

そんなことをタイ人トレーナーに言われたことがある。

 

じっくり教えてもらうのに、週2回あれば十分だ。

前のジムからしたら、贅沢なくらいのペースだ。

後は自主練で復習&予習を頑張らないと。

逆にそのペースでやる事が必要かもしれない。

 

ジムのホームページも変えていきたいし、

色々配信もしたいし、

やりたいことはたくさある。

そういう時間も、このオフシーズンでは作ろう。

 

そしてこの間、試合貯金もしておこう。

それで来年後半、

また練習行まくって試合出よう。

前準備をしておこう。

 

うちの会社の創業者の会長が言ってた。

欲張りは人を成長させる。

 

 

全部だ。

よし。

がんばろう。

 

f:id:domojar:20200514161740j:plain


ーーーーーーーーーーーーーーーー

ワタシが通ってる大阪のキックボクシングジムはここ!
「キックボクシング ファブロスジム-Fabulous Kick Boxinggym-」
https://fabulousgym.wixsite.com/fabulous-1

〒595-0804 大阪府泉北郡忠岡町馬瀬1丁目4−15

19:00~21:45(日・祝休み、水・土のみ21時まで)
TEL:080-4082-2011
仲間、募集してますよ~ 体験もやってますよ~

ーーーーーーーーーーーーーーーー