キックな毎日

大阪でキックボクシングにハマるアラフィフ女子のキックな日々

切り替えの早さ

試合に向かう気力がどっかいっちゃった、
ってことを、前回書いちゃいましたが。

 

やる気ってさ。
ひょんなことで突然湧いてくるし、
気持ちって突然に、
嘘みたく切り替わったりするよね。

 

もう切り替わったよ(笑)
ってか、前々回書いてたし(笑)

 

 あれもこれもやる、とかじゃなくって、
 決めた攻撃、ディフェンスをきっちりやることを目標にする。

 

て。(笑)

 

その一つ一つの課題克服、目標クリア、
それを試合の目的とする。
プロじゃないんだから、試合に出る意味って、
人それぞれが決めればいいんだって。


お互いが本気でぶつかり合う中で、
普段練習していること、練習してきたことが、
ちゃんと出来るかどうかを試せる、


絶好の機会。


そのための場所。
そんな位置づけでいいやんか。

 

勝ち負けだけじゃない。
一つ一つきっちりやってクリアして、
自分の成長の場としていけば、
下手くそなりに弱いなりに、
試合に出る意味があるっつーもんよ。

 


さっき、ふとそう思えた(笑)

 

だからこれからは、

この2試合が終わったら、

しばらくは基礎練習に集中して、

会長が教えてくれることをきっちりできるようになって、

また来年の後半に試合に出れるように、

頑張っていこうと思う。

 

よし。盛り上がってきたぞ(笑)

 

 


気持ちの切り替えの早さってさ、
自分でうまくコントロールが
出来るようになるにはさ、
それもトレーニング次第だと思うん。


トップアスリートは気持ちの切り替えが早いやん。
でもそれも、普段からのトレーニングなんだと思う。
試合に勝ったり負けたり、
でもすぐに前を向いてまた、次の事を考えなあかん。
そんな日々の繰り返しの中で、
トレーニングされて、
メンタルが磨かれてきてるんだと思う。
そしてそこに気付く気付かないに、
差が生まれるんやと思うな。

 


そしてそれは、
考え方の方向性を少し変えるだけでいい。
それを以前に仲間に教わった。
それを思い出した。

 

ありがたいなぁぁぁ

仲間の言葉って。

ありがたい。

 

 

少しだけ違った視点から見てみたら、
見えてくるものもまったく違ってくる。
その癖をつける。

 

ワタシもメンタルトレーニング頑張るぞ。

目指せアラフィフのスーパーアスリートだっ

 


あぁぁぁぁぁ・・・


やっぱり深いぞ。
このキックな日々は(笑)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ワタシが通ってる大阪のキックボクシングジムはここ!
「キックボクシング ファブロスジム-Fabulous Kick Boxinggym-」
https://fabulousgym.wixsite.com/fabulous-1

〒595-0804 大阪府泉北郡忠岡町馬瀬1丁目4−15

19:00~21:45(日・祝休み)
TEL:080-4082-2011
仲間、募集してますよ~ 体験もやってますよ~

ーーーーーーーーーーーーーーーー