キックな毎日

大阪でキックボクシングにハマるアラフィフ女子のキックな日々

40代も半ばを過ぎて、どうしてもやりたかったことをやってやろうと、
2018年の夏、大阪のムエタイジムにてムエタイを突如始めました。
そこから始まったキックライフ。
現在は大阪のキックボクシングジム、ファブロスジムに通っています。
50歳手前で見つけた「夢」
そこに向かって突っ走しる、
深くて楽しいキックな毎日を、blogにて綴っております。

■このブログの主な登場人物
☆ファブロスジムの人々☆
会長・・・ファビアーノ・マセド。ファブロスジムの会長。ブラジル人。元ヘビー級プロキックボクサー。
Azu・・・ファブロスジムのトレーナー兼会員(アマチュア選手)。ワタシの同級生で、キック歴6年。キックが大好きな人。→インスタ
Nちゃん・・・ジムの数少ない女子メンバーで、Azuの親友。一緒にガチスパーにも付き合ってくれる、いつもめっちゃ優しくて楽しい人。
Kさん・・・ファブロスジム歴が一番長い男性先輩会員さん。パンチもキックもコンビネーションも超高速でうまい人。教えるのがとっても上手でいつも色々教えてくれる優しい先輩。

ワタシ・・・2020年の春からファブロスジムに通う、このブログ書いてる本人。キック歴2年。→インスタ
 ※インスタは試合前は非公開にしている可能性があります。

プロフィール
id:domojar はてなブログPro
リンク